KD778-H

大型カッターが売りのKD778-H

その大型カッターによって効率的に毛玉が刈れる。

大きなスエットやロングコート類など時間が
かからず毛玉を取ることができる。

毛足の長さの調節も3段階から選べる
ツルツルが好みの人にも、風合いを出したい人にも対応している。

交流式(コンセントから電源を取ること)
だからたくさんの服も、ソファなどの

家具も電池の入れ替えがなくスムーズに
ケアできるラクチン仕様。連続使用時間は30分です)

海外に持ち出しても使えるように電源は
100V-240Vに対応。

KD778-Hのサイズは大型カッターを備えているのに
幅58mmx奥行170mmx高さ105mmとコンパクト。

主な使い道
カーペット、セーター、ソファ、靴下、など

身の回りにあるもの大体に使える感じです^^
毛玉のある、なしで見た目の印象がものすごく

変わります。実際お金を持っている人でも
毛玉の服を着ていると貧乏に見えます。

毎日、風呂に入って清潔にしている人でも
毛玉のある服を着ていると不潔に見えます。

⇒毛玉取り器 KD778-Hの詳細はコチラ

KD778-H 楽天とアマゾンで最安値価格を探してみた

KD778-Hは、ネットでも評判の毛玉取り器なので
気になっている人もいると思います。

評判が良いだけに価格が高いんじゃないかと
思ったので、ほんとのとこいくらなのか最安値を調べました。

調べたサイトは、信頼度の高い楽天とアマゾンです。

まず、楽天の方から

▼楽天の詳細はコチラ▼

本体価格2580円に送料がかかります。
個人的に楽天の送料別がキライです。

送料が540円~で沖縄になると1296円
かかります。

次はAmazonです。
配送の速さに定評があるAmazon、価格はどうでしょう?

⇒毛玉取り器 KD778-Hの詳細はコチラ

3191円でした。楽天よりもほんのわずか高かった。
最安値は、楽天でした。

でも、地域によっては送料のかからない
Amazonで購入したほうが最安値になります。

住んでいる地域を確かめてご購入ください。

KD778-H 替刃の価格、販売先は!

KD778をだんだん使って行くついにカッターの
切れ味が落ちてくるでしょう。

刃物だから使うたびに刃が傷んでいきます。
でも、そんな短期間にダメになるような刃ではないので心配は必要ありません。

でも、なにか対策がないと不安になる人も
いるでしょう。そんな方のために替刃情報をお知らせします。

本体は、まだ全然元気なのに切れ味だけ
落ちてきたら最初に頭に浮かぶのは刃の交換ですね、つまり替刃。

KD778は替刃の価格と販売先を調べてました。

ネット通販大手の楽天、アマゾンで調べても
みつかりませんでした。

KD778の替刃を買うには、テスコムのホームページに
行って注文するしかないようです。

その替刃価格は、1500円
配送料も別にかかって、540円~です。

合わせると2040円!?
新品のKD778を購入するのとそんなに変わりません。

替刃を買うくらいなら、新品の本体を
買ったほうが良さそうです。

⇒テスコム KD778-Hの詳細はコチラ

KD778-H レビュー

この時期、毎年毛玉に困っている人はいませんか?
ニットやセーターなど毛玉になりやすい服がこの季節の定番。

そこで毛玉を刈るKD778の登場です。
でも、使ってみたらどんな感じなのか?

購入前に知れたらうれしいですよね。
そこで、今回はKD778の口コミを集めました。参考にしてみてください。

ここから

お気に入りのカシミアのセーターに毛玉が
できて着る気も失せたのですが

値段も高かったし、もう一度再生しようと
KD778を購入して毛玉を刈ってみました。

最悪、毛玉が取れなくても捨てればいいやと
思いながら、毛玉取りをスタートしたところ

綺麗に取れました(自分で満足できるくらい)
毛足の長さ調節のアタッチメントもあったので

風合いを殺すことなく、毛玉が取れました。
コードも2mあって動ける範囲の自由度が高いのもいいです^^

ここまで

毛玉に悩んだら、とりあえずKD778を使ってみるのが
いいかもしれませんね。

KD778があれば今後の毛玉問題全てに対応できそうです。

⇒テスコム KD778-Hの詳細はコチラ

KD778-H レビュー2

きちんと手入れの行き届いた服を着ると
なんか背筋が伸びますよね。

そんな気分を味わうなら、KD778で
定期的にニットやセーターのお手入れをするのはどうでしょう?

KD778は大型カッターを備えて、毛玉取りの
効率がメチャクチャいいようです。

実際の使用者さんは、どんな口コミを
しているのでしょうか?集めてみました。

ここから

コード式のパワーに感服しました。
今までは電池式、今回初めてコード式を

使ってみましたが、トルクが強い気がします。
そのお陰か、毛玉がぽこぽこ取れていきます^^

毛玉だらけの靴下、セーター、コートが
次々と生まれ変わり、また着られるように
なりました。

これからは、毛玉が気になりだしたら
すぐにケアをしようと思いました。

パワフルで簡単な毛玉取りをご所望なら
KD778は最適かもしれません。

⇒テスコム KD778-Hの詳細はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする