scs-t160の格安通販はこちら

scs-t160 最安値を調べてみた

機能と価格のバランスが取れたコストパフォーマンスの高い

scs-t160ウオシュレットの価格を調べてみた。

scs-t160を格安で買いたい人の参考にでも

してもらえれば幸いだ。

ちなみに、価格の調査は大手通販サイト2つで執り行った。

2つとも有名で、信用できるサイトにした。

まず、最初に取り上げるサイトは楽天。

球団を筆頭に生活の中に入り込んできている

ので楽天を知らない人はいないだろう^^

▼楽天の詳細はこちら▼

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【東芝(TOSHIBA)】温水洗浄便座 SCS-T160
価格:13980円(税込、送料別) (2018/1/7時点)

13980円でした。送料別なので送料を調べてみると

全国一律740円なので合計すると

13980円+740円=14720円

になります。ちなみに出荷までにかかる期間が2~4日あります。

2~4日で出荷されて、それから自宅に届くまでの期間を考慮すると

1週間見ておけば到着します。

このペースの到着でもガマンできる人は楽天でもいいでしょう。

次のサイトはアマゾンです。

アマゾンもテレビCMをかけまくっているので

認知度は非常に高いですね。

⇒ウォシュレット SCS-T160の詳細はコチラ

アマゾンだと13980円でした。送料も2000円を超えている

商品なので無料です。

それに、アマゾンは発送の速さに定評があり

その部分で抜きんでて、利用者を増やしてきましたから

scs-t160をすぐに欲しいという方には

ものすごくオススメです。

楽天とアマゾンの価格を比べた結果

アマゾンで買うのが得策です。

それは、なにも価格の安さだけではなく

配送の速さも加味したうえで判断しました。

scs-t160 アマゾンで購入する時に気を付けるべき点

アマゾンでscs-t160を買う時の注意点

格安でscs-t160を買えるサイトとして

アマゾンをお知らせしましたが購入するにあたって

気をつけるべきところもお知らせします。

配送の速さを求めて、アマゾンを選んだ方は

出品者を良く見てから購入してください!

アマゾンが販売している商品、もしくは「アマゾンが発送します」と

書いてある商品から購入しないと配送が遅くなります。

アマゾンクオリティの配送スピードを一般の出品者に求めるのは

酷だし、それを再現できる出品者はいません。

それに、それ以外の出品者から買うと

送料が別にかかる場合もあります。

関東への配送料無料など地域を限定した

送料無料もあるので気を付けて下さい。

噂では、商品代を格安にして釣り法外な送料で

利益を出している出品者もいるようですから。

⇒ウォシュレット SCS-T160の詳細はコチラ

scs-t160 便座カバーの選び方

トイレって一般的に暗かったり臭かったりあまり

良い印象はありません。

そんなトイレのイメージを簡単に安価に

一瞬で変える方法があります。

それが便座カバーです。

今は色も柄も豊富なバリエーションがあるので

選ぶのにも一苦労するかもしれません。

選び方としては、基本洗浄暖房型という

便座カバーの中から選んでください。

この型の便座カバーなら洗浄機の邪魔にならないように仕上げてあります。

一応、参考としてはこの辺りです。

⇒ 洗浄暖房型 便座カバーの詳細はコチラ

あと、交換の簡便さで選ぶのなら貼り付け型

便座カバーがオススメです。

いざ、便座カバーを交換するとなると意外と

めんどくさいと思ったことはありませんか?

そのめんどくさいを解決してくれるのが貼り付け型便座カバー。

こちらのような商品です。

⇒ ズレない便座カバー おくだけ吸着の詳細はコチラ

ついでに捕捉なのですが、風水的にトイレで良しとされている

色使いは、明るい色。

トイレの位置によって色が変わるそうですが

とりあえず、どこの位置でも問題なく使える色は

ベージュやパステルイエローだそうです。

⇒ ウォシュレット SCS-T160の詳細はコチラ

scs-t160 の口コミを調べてみた

ネットで評価の高いscs-t160。

実際使った人の口コミはどうなんだろう?

これから購入を考えている人にとって

すでに持っている人の口コミは参考になります。

今回は、scs-t160の口コミを集めたので

参考にしてください。

ここから

難しくなくて、操作が簡単なのがいいです。

簡単といっても必要な機能は備わって充分満足しています。

もっと高性能なウオシュレットを求めている人には

向かないと思いますが、基本的なウオシュレットで

事足りる人にはおすすめします。

取り付けも自分でできるので、お金もかかりませんよ。

業者に頼んだらいくらかかるのか?

現在も絶賛稼働中で、取り付け後も問題なしです。

またウオシュレットが壊れることがあったら

再び、scs-t160を購入します。

まだまだ、製造終了になりませんように。

ここまで

自分で取り付けができるのはうれしいです。

業者に頼む分のお金は節約できるのですから^^

基本性能は充分あるので、高機能へのこだわりが

ない方にはいいかもしれません。

⇒ ウォシュレット SCS-T160の詳細はコチラ

scs-t160 口コミを調べてみた2

今回も前回に引き続きscs-t160に対する

口コミを集めてみました。

前回の口コミはscs-t160に対して好意的な口コミでしたが

今回はscs-t160に対して比較的低い口コミを集めました。

scs-t160に対して、評価の低い口コミはどこを問題と

捉えて評価しているのか気になります。

これからscs-t160の購入を考えている人は

参考にしてください。

ここから

これまで、なんの問題もなく使っていましたが

突然壊れました。

つけてから壊れるまでの期間2年。

ちょっと短かったです。

耐久性に難ありなのか?

それとも、外れを引いてしまっただけなのか?

今度は違うウオシュレットを購入する予定です。

ここまで

scs-t160の耐久性に対して評価が低いようです。

これは、しょうがないことでもあるんですけどね。

どうしても、新品の家電でも車でも当たり外れはつきもの

メーカー問わずです。

あとは、購入者の使い方も関係してくると

思いますけど、使い方は口コミに載せませんから。

この評価をどう見るかは、あなた次第です。

⇒ ウォシュレット SCS-T160の詳細はコチラ

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする